社会課題解決のための
政治行政との関係構築の手法を学ぶ

社会の課題を解決したい、でも、その方法がわからない

目の前の社会課題の解決は、政治家や公務員にしか携われないというわけではありません。民間のプレーヤーであっても、ルールを変えたり案件を組成したり世論に訴えたりすることはできるようになりました。けれどもこれまでは、極めて属人的な経験に基づいてしまっていて、徒弟制度のようにOJTで学ぶより他に方法はありませんでした。そこで、その方法論を誰でも学べるオンライン研修・資格取得コースを用意いたしました。